スターバックスでしばし休憩

スターバックスでしばし休憩



スターバックス

2015-02-19

今日は大切な日なんです♪

ストマックが小さくなれば痩せられる。
そんなイメージありませんか?

早く痩せたいがために、ストマックを引き締めようと
毎食ごとに、服の上からベルトで
ストマックの部分をギュ!っと締め付ける。
確かに、かなりきつく締め付けるので、
苦しくてあまり量が食べられなくなり、
体重が減る事もあるでしょうが・・・

こんな話しをママさんとしていた事があるんですが、
意外と一度はやった事がある人が多いみたいですね。

よくない方法だったと反省している人もいると思います。
ストマックの弱い人は、ストマック痛がひどくなったりしますし・・・
ベルトをとると、ストマックが解放されるからか、
その途端お腹がすいてしまったり・・・
いかに我慢するか、空腹との戦いになりますよね。

そんな辛い思いをしながら少し痩せたのに、
やめたら少しずつ太りはじめる。
そのはずですよね。
ほとんど食べないから、まさにプチ断食のような事をしていたんですから。
リバウンドしても仕方のない事なんですよね。

しかし、空腹と戦ったり、
食べないことを姉に怒られたりしながら頑張ったのに、
結果リバウンドでは悲しいですよね。

どれだけ辛い思いや、大変な思いをしても、
そのシェイプアップがよくないものだったら
痩せてもリバウンドして、またシェイプアップの繰り返し。

逆に食べることを我慢しないで、
食に対するストレスを溜めないシェイプアップは、ラクに痩せて、
更にしっかり栄養をとっているからリバウンドもしない。

この違いは大きいですよね。

しかし、早く痩せよう!と思うと、
痩せるけどリバウンドでまたシェイプアップ・・・
という結果になるシェイプアップを
きっと選んでしまうのではないでしょうか。
大変とわかっていても、早く痩せられる方を選んでしまう・・・

皆さん、こんな悪循環は早く断ち切りましょう!

天然むすめ

Menu

Infomation

サイト管理

© Copyright スターバックスでしばし休憩 All Rights Reseved.